Peercast Gateway を使ってAndroidから配信する

Peercast Gateway というサービスをご存知でしょうか。簡単に言うと公開されたPeercastサーバで、ポートが開いていない環境でもPeercastをインストールしなくても(!)Peercast配信ができるというものです。
たとえばスマートフォンから配信したい場合。いままでも配信自体は可能でしたが、自宅のPeercastに外部から接続できるようにしたりVPNの設定をしたりと複雑な作業が必要でとても大変でした。
しかし Peercast Gateway の登場により誰でも簡単にPeercast配信ができるようになったのです。予定地さんありがとう!

では早速 Peercast Gateway を利用してみましょう。

 

配信方法

Androidから配信するためにまずは以下のアプリをインストールします。
AndroidPecaBroadcaster15.apk  (SDカードにインストールしたい場合は こちら )

Peercast Gateway はwmvとrtmpのpush配信に対応しているので、rtmpの汎用的な配信アプリがあればそれを利用することもできます。

 

ブラウザで Peercast Gateway にログインしてストリームタイプFLVで配信を開始すると、メディアURLにrtmpサーバのURLが表示されるのでこれをメモします。(このURLはユーザー毎に固定だそうです。画像は公式から)

Peercast Gateway 配信画面

 

AndroidPecaBroadcasterメニューのアプリの設定でStreamingServerにrtmpサーバのホストの部分を入力

AndroidPecaBroadcaster 配信開始画面

 

AndroidPecaBroadcasterのエンコード開始画面でtype flv/rtmpを選択しエンコードを開始

AndroidPecaBroadcaster 設定画面

 

Peercast Gateway で状態がReceivingになっていれば配信は成功です。
ね、簡単でしょ?それでは楽しいPeercast配信ライフを。

※Peercast Gateway を利用するにはtwitterのアカウントが必要です

あわせて読みたい

16件のフィードバック

  1. 予定地 より:

    紹介ありがとうございます!
    補足ですが、URLは今のところユーザーが同じならばストリームタイプごとに決まっていて(RTMP の場合ポート番号が 9000 + ユーザID になります)、毎回エンコーダーに設定する必要はないのですが、それのせいで同じタイプの配信が複数立てられない仕様バグがあります。

    • petit より:

      予定地さん情報ありがとうございます。ポート固定だったんですか。それなら1度設定するだけでいいのでらくちんですね。

  2. かわふ~@君にとどけ より:

    AndroidPecaBroadcasterの以前のものからAndroidの要件が変わってますか?

    • petit より:

      最初のころはAndroid2.3で作っていましたが1つ前のバージョンくらいから4.0(実機テストは4.4)になりました。
      機能的にはほぼ同じものなので、バージョンの問題でインストールできないのであれば対応します。

  3. かわふ~@君にとどけ より:

    やはりそうでしたか
    古い端末でも使いたいので対応していただけるとありがたいです

    • petit より:

      2.3以上でインストール可能になりました(テストは2.3.4)。よろしくお願いします。

  4. umekatu より:

    Androidを使用した外配信で利用させていただいています。
    回線が良くない場合、0fpsが数秒続いた後にアプリが終了してしまうようなのですが、
    自動での再エンコード開始等は可能でしょうか?
    (もしかすると止まったところでこちらの端末の省電力設定辺りで落ちている可能性もありますが…とりあえず例外には入れてあります。)

    • petit より:

      コメントありがとうございます。
      エンコードが終了するのではなくアプリが強制終了ですか?
      アプリが起動したままであれば再エンコードするように修正することはできます。
      エンコーダの問題だと修正は難しいのですが、使用しているライブラリが古いものなので
      新しいものに更新すれば改善されるかもしれません。

    • petit より:

      配信中に接続が切れた場合、再エンコードするように修正しました。
      別アプリとしてインストールされますので以前のバージョンは削除してください。
      よろしくお願いします。
      http://fukure.sakura.ne.jp/test/AndroidPecaEncoder17.apk

  5. umekatu より:

    Peca gateway でのFLV配信にストリームキーというのが必要になったようですが、
    この設定は可能でしょうか?

    またWMVは接続だけできて0kbpsのままリトライを繰り返してしまうようです。
    これはこちらの環境かもですが確認して戴けないでしょうか?

    • petit より:

      FLV配信でストリームキーが指定できなかったので配信時に入力できるようにしました。
      http://fukure.sakura.ne.jp/test/AndroidPecaEncoder18.apk
      gatewayで
       配信URL rtmp://pcgw.pgw.jp/live
       ストリームキー 9001
      のときアプリでは
       サーバーホスト/IP設定 pcgw.pgw.jp
       プレイパス/ストリームキー live/9001
      です。

      このアプリのWMVは基本的にpush配信ができないタイプなので、現状gatewayに対応するのは難しいです。
      (新しいpeercaststationなら可能性はありますがgatewayは古いstationベースのため)

  6. umekatu より:

    対応ありがとうございます。
    FLV で配信できれば問題無しです!
    後程確認してみます!

  7. umekatu より:

    説明いただいたやり方では、うまくいきませんでした。
    というのもpcgw.pgw.jpで設定した際に、ポート番号を指定していないと
    pcgw.pgw.jp:47711に書き変わるためのようで
    pcgw.pgw.jp:1935を指定することで正常に動作しているようです。

  8. umekatu より:

    要望になるのですが、もしかすると需要は低いかと思うんで流してもらっても構いません。

    FPSの表記を黒フチにして欲しい
     野外だと空の明るさや雲で被ってしまうため

    スレッド自動取得の状況を常時確認可能にして欲しい
     過疎特有の問題ですが、書き込みがなくても気づけないんですよね…
     更新の時だけ出るクルクルは注視しないといけない
     前回取得成功から⚪秒や最終更新時間、失敗時マークなどがあれば
     パッと見で気づけるのでありがたいです

    スレッド取得のURLの変数が二ヶ所くらいで管理されている?
     起動後の上のアイコンから変更後、配信再開始等直後に古いURLを読みに行き
     次スレ選択画面が出てくることがある
     再操作後に再現してないのでこれはもしかすると勘違いの可能性ありです

    Android + Peercast でのリアルタイムでの野外配信は可能性の固まりですから
    他所の仕様変更を追っかけたりは大変でしょうが
    引き続きよろしくお願いします!

    • petit より:

      コメントありがとうございます。次回更新時に反映させたいと思います。
      現行バージョンかわかりませんが2重に読み上げされる不具合を見たことがあるのでコメント取得関連のバグっぽいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です